ブランド品を高く売るコツ

ブランド品

使わなくなった、バッグや財布を高く売るには?

☆購入した時の付属品はすべて持っていきましょう!

バッグの付属品のカデナ・キーはもちろん、箱や保存袋、ギャランティカードなども持っていくと査定アップに繋がります!

中古品を買うお客様は偽物を買うことを恐れる為、箱や保証書など、本物である証拠が多いに越したことはありません。付属品などが揃っていることで本物として販売がしやすく、その分価格も上乗せすることが出来る為、買取額も上乗せすることが可能です。

☆使わなくなったら早い段階での売却を

ブランドバッグは常に新作の販売が行われる為、購入したバッグが気が付くと廃番なんて事にもなりがちです。。

☆お店に行く前にバッグの清掃をしましょう。

査定に持っていく前にバッグの中のゴミやほこりはしっかりと取り除きましょう!

査定額のUPに繋がります。

ブランド品は傷や汚れの有無で買取価格が変わります。

直しようのない傷やダメージ、取れない汚れは仕方ありませんが、表面に付着した程度の汚れであれば取れることがあります。

・汚れを取る

広く薄い汚れには、柔らかい布で乾拭きします。

鉛筆の様な、黒い汚れには、消しゴムで軽く擦ってみましょう。

生地が傷まないように軽く擦るのがポイントです。

・ホコリを取り除く

外部・内部にホコリが付着している場合は、ややコシがあるブラシでや優しく払ってみましょう。生地の継ぎ目のふちには縫い糸があるので力は入れすぎないでください。

仕上げに掃除機で吸うと、細かいホコリが取り除かれます。

・ニオイをとる

普段の生活で、鞄には色々なニオイがついています。

ニオイが気になる場合は、直射日光のあたらない風通しの良い場所に半日ほど干して臭いを取ります。その後、市販の防臭・防カビなどバッグの中に入れて保管すると効果的です。

☆今後売却する時の為のバッグの保存をしましょう。

今現在使っていないバッグの保存状態は大丈夫ですか?

押し入れにそのまましまいっぱなしになり潰れていたり、革がくっついたりしていませんか?

保存袋に入れしっかりと保存しておくことで売却の際に査定額アップに繋がります。

どこで、いつ買ったかなど明確に伝えると査定員も安心して価格提示が出来ます。