本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

パネライを売るなら

「かいとる」

高価買取実施中

パネライ買取ならかいとるがおすすめ!ただいま買取価格強化中です!

パネライ買取(PANERAI)ならかいとるにお任せください。パネライはイタリア海軍のための時計メーカーとしてスタートしました。歴史上初めて「軍事用」のダイバーズウォッチを作ったのはオフィチーネ・パネライ(OFFICINE PANERAI)だと言われています。シンプルながら個性的なデザインを守りながら、ムーブメント自社開発により進化を遂げる、イタリアの高級腕時計ブランドです。ラジオミール、ルミノール、ルミノールマリーナ、ルミノールサブマーシブル、ルミノールクロノ、ルミノールGMT、ルミノールパワーリザーブ等ラインナップが豊富で、「デカ厚」時計としてのトレンドはこのパネライからの発信となり、他のブランドもこの路線に追随するほど大ブームを巻き起こしました。かいとるは大好評のパネライ買取を更に強化。買取業界最大級のメリットを活かした高価買取でお客様にご満足いただいています。メールやLINEでの買取査定、どちらからのお問い合わせにも対応しております。「パネライを買い替えたい。」「新しい時計を購入する資金の足しにしたい。」等のご要望あるお客様は是非、かいとるをご利用ください、ご納得のいく高額査定と買取りを実現いたします。

パネライ ルミノールマリーナ・ラジオミールなど人気シリーズの最新買取相場を追求!

経験とノウハウが凝縮されたトップクラスの査定力 かいとるでは これまでの実績や経験を活かして 査定スタッフの鑑定能力を養う社内テストや お客様に対して誠実で安定したサービスが ご提供できるような研修、教育体制が整備されています。 このため、ブランド時計の真贋や状態などを しっかりと鑑定することができ、 お客様のご納得の価格でお買取が可能となっております。

圧倒的な市場調査と多種多様な売却ルート 日々入念な調査、研究を行い、 常に最新の市場動向・買取相場の情報を保持しています。 しっかりと市場の状況を的確に見定めた上で、 国内・海外など業界最大級の流通ネットワークを活かした 売却ルートを使用するため、安定感と高水準を両立させた 買取価格を実現しています。

壊れたパネライも査定無料でお買取可能 かいとるでは 壊れている時計でも1点から査定可能です。 査定はもちろん無料で行ないます。 目立つキズやガラスが割れてしまった時計、 電池切れや故障で動かない時計、 変色や文字盤にシミや裏盤に錆がある、 動作不良、ベルトがボロボロになっていたり、 ブレス、リューズなどの部品が無い時計など、 どんなものでも査定可能です。 売れるかどうか不安でしたら まずはお気軽にお問い合わせください。

パネライ買取ランキング

ルミノールマリーナ

自動巻き、手巻きのムーブメントから、クロノグラフ、GMTなど多種多様のバリエーションがラインナップされるパネライの中心的コレクション。特徴的なレバー式ロック機構とリューズプロテクターは1956年にパネライが特許を取得しています。ディテールのクオリティ向上に細かなマイナーチェンジを行い商品の魅力をアップし続けている逸品です。

ラジオミール

2002年からパネライの定番コレクションとなり、2004年にはラジオミール・ブラックシールが人気を博しました。レザーストラップのみという展開で、フォーマルシーンにもカジュアルにもマッチするデザインで美しいケース形状がラジオミールの最大の魅力といえます。パネライの精神を投入した「より大人のためのパネライ」と称されるモデルです。

ルミノールベース

パネライの最もベーシックなモデル、パネライの入門モデルとしても親しまれています。1940年代、過酷な軍事環境での使用にも耐え得る優れた耐久性と、いかなる条件下でも高い性能を発揮できる腕時計として製作したモデルがこの「ルミノール」。そのモデルの中で最もシンプルな形で表現したのが、このルミノールベースと言えます。

パネライ買取可能モデル

ラジオミール

ルミノール

ルミノールクロノグラフ

サブマーシブル

チェック!高く売る為のチェックポイント!

POINT1

購入したときの付属品は
全てお持ちください!

ご購入時の箱・保存袋・ギャランティカード・予備部品などがあると査定額アップ!

POINT2

使わないと思ったら
早めにお持ちください!

ブランド物も皮や金属製。お手入れせずに置いておくと少しずつ劣化していきます。

POINT3

まとめての
お持ち込みがお得です!

他にも使わない物・売りたい物があればまとめてお持ちください!大量持ち込みで査定額アップ!

POINT4

簡単にお手入れして
いただければなおOK‼

カバンの中のホコリや汚れを簡単に拭くだけでグッと綺麗に見えることも!

パネライは1860年創設され、高度な精密機器の製造を専門とするメーカーとしてスタートしました。時計や光学機器の分野でいくつもの特許の認可受けながら、イタリア海軍との協力関係を進展させ、軍用として特別に設計した高精度のクロノグラフ機構付きの懐中時計をイタリア海軍に納めるまでに成長しました。パネライの製作した腕時計は、水中などの過酷な状況でも正確に時を刻み、耐久性に優れていたため、イタリア海軍のダイバーや潜水部隊員から絶大な信頼が寄せられました。当時はイタリア海軍の装備品として軍事機密に属していたため、民間では手にすることのできない品でした。1993年に転機が訪れ、パネライ初の民間用腕時計が製作されました。この時の限定モデルがルミノールとマーレ ノストゥルムでした。1997年には、軍用時計に課せられてた厳密な要求と仕様を生かした腕時計を発表し、その頃から現代に至るまで、「イタリア海軍特殊部隊の腕時計」の称号と伝説を持ち続けています。スタンダードモデルとしては、「ルミノールシリーズ」「ラジオミールシリーズ」などがあります。スペシャルエディションとして毎年数量限定で、ハイクオリティな腕時計も登場しています。レディースは展開していませんが、愛用者も多いブランドです。

パネライの歴史 1941年、北アフリカと地中海でドイツ、イタリアの枢軸軍とイギリス軍は陸海空に激戦を展開していました。12月19日イギリス海軍基地のエジプト・アレキサンドリア港へ小型潜水艇(SLC)を駆るイタリア海軍特殊潜水部隊、第10MARS部隊の潜水工作員、6名が潜入しました。彼らはインデックスが自己発光するパネライ「ラジオミールウオッチ」を手がかりに位置と時間を正確に把握し、艦艇に爆破を仕掛けイギリス戦艦「ヴァリアント」「クイーンエリザベス」やタンカーを撃沈しました。第10MARS部隊は、これ以外にもイギリス軍港を度々襲撃し、大戦果を挙げましたが、その行動を支えたのがパネライの腕時計でした。デカ厚ブームに火を点け、流行の最先端をいくパネライ。しかしながら、そのルーツは厳しい戦場を生き抜いたハイスペックウオッチなのです。1938年にイタリア海軍に制式採用された「ラジオミールウオッチ」は、ロレックスとパネライの深い関係無しに語れない逸品であり、開発当時イタリア海軍はフロッグマンと呼ばれる水中特殊部隊用の腕時計を求めていましたが、厳しい要求を満たす市販モデルはありませんでした。そこで、海軍の精密機器メーカーだったオフィチーネ・パネライにその開発を依頼します。パネライ一族はスイスの高級時計を扱う「スイス時計店」を経営し、時計工房も有していましたが、この時計店が、当時イタリアで唯一のロレックスの代理店でした。その縁で完璧を極める防水技術とハイレベルのムーヴメントを有していたロレックスに協力を要請します。ラジオミールを封入した独特の文字盤を組み合わせて開発されたのが「ラジオミールウオッチ」になります。さらに1940年代には、独自のリューズロック機構を導入します。特異な大型リューズガードに配されたレバーがリューズをパッキンに圧着させ200メートル対応という脅威の防水力を発揮しました。8日巻きのアンジェリス製ムーヴメントを搭載した派生型なども生まれました。また第二次世界大戦中にユニークダイヤルを採用し、ロレックスで組み立てたドイツ軍向けの「ラジオミールウオッチ」もあり、こちらは極めて希少だといわれます。第二次世界大戦後は、ラジオミールに代わって、トリチウムや新開発の非放射性発光素材ルミノールを採用した「ルミノール」が生産の中心となっていきました。とはいえども、これらの腕時計の生産数は極めて少なく、最初の「ラジオミールウオッチ」から数えてもトータルで数百本しか作られていない状況でした。そして首尾一貫、イタリア軍などの軍用のダイバーズウオッチとして門外不出。民間にはその存在はほとんど知られてこなかったのです。このように戦後にも長きに渡って軍用一筋のハイスペックモデルを作り続けたのがパネライなのです。しかし、1980年代に入ると東西冷戦の緩和・集結に伴い軍需が減少。クロノグラフや1000メートル対応のダイバーなどの優れた時計を開発しながらも、精密機器メーカーとしてのパネライの業績は不振になります。そこで腕時計を民間用として売り出すことが決まり、1993年に「ルミノール」「マーレ・ノストゥルム」。1994年に「ルミノールマリーナ」を限定モデルとして発表します。1994年以降も少数ながら時計の販売を継続していくことになります。民生品を発売したパネライ。とはいえ、発売当初の製造本数は少なく、現在では極めてレアなアイテムになっています。1998年製モデルから裏蓋のシリアルナンバーにAが付されます。それ以前の「プレA」と呼ばれるモデルはレア度が高いです。さらに1996年以前に製造されたモデルを「プレ・ヴァンドーム」と呼び、いずれも製造本数が少なく、レア度がアップします。そして、文字盤6時位置に「swiss」と入っていなければ、スイスの工場ではなく、イタリアで製造されたもので、極めて貴重となります。また「swiss」の印字の両サイドに「t」が入っていれば、ラジオミールやルミノールではなく、トリチウムを使用している証になりこちらもモデルが少なく希少品としてレア度が高くなります。パネライの大きな機転となったのは1995年になります。映画俳優のシルベスタ・スタローンが、自分の愛称「スライ」を冠した「スライテック」モデルの制作を依頼します。200本の予定が95本の製造で終わり、その内の38本はスタローンが友人や関係者への贈答品としています。豪華なウォールナット製「スライテックボックス」に収められ、このボックスの有無でも大きく価値が変わると言われています。そしてスタローンが主役映画「デイライト(96年公開)」で、このモデルを着用し、アメリカ国内で人気がブレイクします。1997年にヴァンドーム・グループ入りし、世界的なパネライ人気が確立しました。このころまでに製造されたモデルは、日本では僅かなセレクトショップが直輸入したのみで国内でお目にかかることはほとんどありませんでした。1990年代半ばまでのパネライウオッチは貴重なアイテムとなったのです。

パネライの歴史年表

1860年… ジョバンニ・パネライ、G.パネライ時計店をフィレンツェに開店。
1864年… グイド・パネライが、グイド・パネライ&フィリオ社を設立(後にオフィチーネパネライに改称)。
1890年… 時計店の店名をスイス時計店に改称。
1913年… 発光物質ラジオミールを採用した精密機器をイタリア海軍に納入。イタリア国鉄にも時計を納入。
1915年… イタリアほか各国でラジオミールの特許を取得。
1935年… イタリア海軍がダイバー用腕時計の開発を依頼。
1936年… 「ラジオミール ウオッチ」のプロトタイプが完成。
1938年… 初の軍用ダイバーズウオッチとして「ラジオミールウオッチ」をイタリア海軍が制式採用。
1940年… 「ラジオミール」を腕にした特殊潜水部隊、第10MAS部隊が作戦を開始。リューズのレバーロックを導入。
1941年… 第10MAS部隊、エジプト・アレキサンドリアの英海軍基地を襲撃。
1943年… 「マーレ ノストゥルム クロノグラフ」を開発。
1950年… 新しい非放射性発光物質ルミノールを採用。
1956年… エジプト海軍の依頼で「ラジオミール」(ケース径60mm)を開発。
1980年… 水深1000m対応のチタン製プロトタイプを開発。
1993年… 初の民間市場向けのモデル「ルミノールマリーナ」「マーレノストゥルム」を発売。
1995年… シルベスター・スタローンの依頼で「ルミノールマリーナ」などの「スライテック」モデルを開発。
1997年… リシュモングループの前身、ヴァンドームグループに加入。
1998年… SIHHで「ルミノール ベース」などを発表。国際的にデビュー。
2002年… 自社製Cal.P2002の開発に着手。
2005年… 自社製Cal.P2002が完成。
2006年… フェラーリコレクションを発売
2007年… 自社製Cal.2003、Cal.2004、Cal.2005が登場。

今すぐ結果が分かる!簡単査定はこちら

完全無料かいとるなら選べる3つの買取方法

かいとるが高く買取できる理由

全店舗

全店舗
直営店

フランチャイズのようなロイヤリティーなどの無駄なコストが掛からない為、高価買取することが出来ます。

口コミ

口コミ
メインで運営

広告はほとんど行わず、本来広告にかける予算を買取予算に回す事で、高価買取を実現しています。高く買う、それが一番の広告だと思っております。

独自の

独自の
流通ルート

海外を含めた独自の流通ルートが多数あり、買取した商品を高く売ることが出来る為、高価買取する事が出来ます。

メンテナンスを

自社
メンテナンス

買取した商品のメンテナンスを自社で行うことで、業者依頼する費用をカットするため、高価買取が出来ます。

かいとるが選ばれる6つの理由

他社に負けない
高価買取

海外を含めた独自の販売ルートを多数持っており、さらにメンテナンス等も自社で行うことにより、大幅なコスト削減を実現しております。 そのため、他社に負けない高価買取が可能です。

即現金化が
可能

査定もスピーディーに行いますので、お買取成立後、その場で現金でお支払いいたします。

プロの鑑定士が
常時対応

豊富な知識と経験はもちろんのこと、すべてのスタッフが、リユース営業士、生前整理アドバイザーの資格を取得していますので、すべてのお客様に有資格者が対応致します。

全店舗駅近の
好立地

すべての店舗が駅徒歩1分以内と好立地にあるため、通勤や買い物帰りなど用事のついでにご利用いただけます。

豊富な
買取品目

チケット、外貨両替、ブランド品、金、プラチナ、ダイヤモンド、古着、工具、カメラ、電化製品、ゲーム機、スマートフォン、古銭、酒など、豊富なジャンルを買取しています。

スピード
査定

独自の査定システムに加え、スタッフの豊富な知識と経験からスピーディーに査定を行います。

お客様の声

かいとるをご利用いただいたお客様の声

北綾瀬駅前店口コミ

西新井駅前店口コミ

プライバシーの配慮はもちろん
お洒落で落ち着いた空間

お客様をお待ちしております。

店内写真
店内写真
店内写真
Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image

PAGE TOP